6月の終わり

20160630(木曜日:曇)

s_20160630

■今朝も走りました。昨日の朝で月間100キロの目標は達成していたのですが、梅雨の合間の走ることができる機会は、可能な限り走ろうと起きだしました。

今朝の写真は、何と言っても千歳JAL国際マラソンです。6月に起きた出来事の中では、一番の思い出です。北海道の爽やかな空気と緑。今年で三回目の出場でしたが、本当に爽やかの一言です。

いわば付け足しで走った今日でしたが、結果としては今月では最も良いペースで走り終えることができたのは皮肉です。5.37Km をキロ6.15 分で走りきり、通算 105.50 Km となりました。

■今朝の東京新聞には、来年の東京マラソンの開催要項が載っていました。来年こそは、と思っていたのですが、残念ながら静岡第三分区のIMの開催日でした。クラブ会長としては、欠席するわけには行きませんので、東京マラソンへの出場は二年後ということになりそうです。

広告

月間100キロ達成

20160629(水曜日:雨)

s_20160629

■今朝は走りました。月曜日、火曜日と雨のために走ることができませんでした。いよいよ明日で6月も終わりです。今朝はしとしとと小雨の降る天候でしたが、もう明日を待つわけにはいきません。今日しかないのです。

というわけで、今朝は6.22Km を走りきり、今月の合計が 100.12Km となりました。これで、2015年3月から続いている月間走行距離100Km も、16ヶ月連続継続しています。2012年7月から始めた継続的ランニングも、総計 4,355.46Km となりました。

■昨夜はのんちゃんから電話があり、仕事の様子を話してもらいました。本当に大変だ、と感じました。

EUショック

20160628(火曜日:雨)

s_20160628

■今朝は走りませんでした。昨夜の天気予報で未明から明け方にかけて激しい雨になる、という予想でした。間違いなく、そのとおりになりました。それでも6時頃には雨も一段落。もう一時間早く上がってくれれば、と残念でした。

あとまだ6キロ残っています。月100キロの目標は、私にとっては、なかなかに高いハードルです。

■今朝の写真は、千歳JAL国際マラソンでの帰り道。青葉公園から千歳駅までの無料送迎バス停留所での一枚です。塔の右側に千歳空港を飛び立った飛行機が写っています。見えるかな?

■今朝ホームページを更新するためにアクセスしたところ、カウンターの数字が何と、「111111」でした。1が六つも並ぶなんて、今年は良いことがありそうです。

(●^o^●)

■さてイギリスのEUからの離脱を決めた国民投票の荒波が押し寄せています。事前の予想では残留する、という無難な選択が優勢だっただけに、大きな驚きを持って迎えられています。

日経平均も暴落の状態でした。たいていのマスコミの論調は、イギリス国民は何て愚かな選択をしたのだ、と言わんばかりですが、はたしてどうなのでしょうか。国境が無くなれば労働者が自由に出入りできます。すると、どうなるか。簡単です。賃金が、どんどん下落するのです。

経営者の人は笑いが止まらないでしょう。しかし一般の労働者にとっては、どうなのでしょう。離脱を叫ぶ人々が、まるで全員人種差別主義者だ、と言わんばかりの報道はいかがなものでしょうか。田中 宇さんが指摘しているように、イギリスで起きたことは、いまアメリカで起きつつあることなのです。

トランプ候補を応援する人々とイギリスのEUからの離脱を叫ぶ人々の相似性を指摘していました。何でも自由にすれば良いのだ。市場に委ねれば神の手が、すべて適当に塩梅してくれるのだ、という主張は、私にはとても賛成できない考えです。大多数の人々を幸せに導くとは、とても思えないからです。

写真展終了

20160627(月曜日:晴れ)

s_20160627

■上の写真は、千歳JAL国際マラソンからの帰りに品川で、早めの夕食を取った時の写真です。新幹線に乗っても最近では東京駅まで行くことが無くなりました。京浜急行に乗るにも品川駅が便利です。

■さて今朝は迷いましたが、走らずに休みました。先週末から会議などが重なり、その上走りこみも決行しましたので、疲れが思っている以上に蓄積していることが考えられます。

土曜日に、のんちゃんから電話をもらったおかげか、アドレナリンが上がって疲れも感じなかったのですが、そうは言っても、年寄りですから無理は禁物です。

■昨日は日中は休日当番日、そして夜はベトナム枯葉剤被害者写真展が終わりましたので、ご苦労さん会でした。

harebare2016

【はればれ支援隊の仲間たち。今年の支援の旅で、ご一緒できそうです。】

合計142名の方が来場されました。70代、80代の方のアンケートに、「戦争はいけない」という回答が多くありました。こうした世代の方々がいなくなった時に、日本の行末が憂慮されます。

愚かしい勇ましさ、とでも言うべき危なさを感じさせる今の政権を継続させている国民の精神状態は、ぜひとも腑分けして勇気を持って向き合っていかないと、本当に恐ろしいことになります。

広報

20160626(日曜日:晴れ)

s_20160626

■昨日は静岡県の大学同窓会理事会でした。午前中の仕事が終わった後で、義父と義母の墓参りに行って、親戚が集合しました。天候が大荒れとの予報もあったのですが、両親の生前の行いが良かったのでしょう。墓参りも無事に終わり、富士山も頂上まで綺麗に見えていました。

墓参りが終わり、みんなで少し遅目の寿司を食べました。それから電車に乗って静岡に向かいました。大学同窓会の理事会に出席するためです。静岡は浜松から東部まで範囲が広いですから、理事の先生方も集まるのが大変です。

8月に毎年行われる総会の最終準備のための会合でした。昨年の巽先生に続いて同期生で母校の教授を務めている下条先生に講演をお願いしました。久しぶりに会えるのが楽しみです。

疲れましたが家に帰ってみると、のんちゃんから電話があり声を聞くことができました。それで元気が戻りました。

(●^o^●)

お風呂に入りタニタの体組成計に乗ってみると、体脂肪率が何と、10.30% でした。これまでで最低です。昼もお寿司を食べて、夜も理事会で中華料理と、普段からすると倍ほどの食事を取ったのですが、これまでの蓄積なのでしょうか。でも、たぶんこの値は一過性です。

■さて今朝も走りました。今日も入れて残り5日になってしまいました。梅雨の真っ只中ですから、走ることのできる機会が限られます。今朝は頑張って、10.03Km を走り、総計 93.89Km を積み重ねました。あと6キロ超です。油断せずに目標達成までは気を抜けません。

■今朝の沼津朝日新聞に今日まで沼津千本プラザで開かれているベトナム枯葉剤被害者はればれ支援隊写真展の記事が掲載されました。広報は大切です。知ってもらうことが仲間を増やす第一歩。仲間が増えなければ活動はジリ貧になってしまいますから。

s_2016vietnam.png

【 掲載された記事 】

今夜はみんなでご苦労さん会です。今日は休日当番日とご苦労さん会で、休む暇もありません。

(●^o^●)

グローバリゼーションの行方

20160625(土曜日:雨)

s_20160625

■昨夜から未明にかけて激しい雨となりました。本来なら今朝は鶴ちゃんとのウォーキング日。さすがに中止としました。どうも最近は天候に恵まれません。

■さて昨日はイギリスのEUからの離脱決定で大揺れでした。日本では円が急騰し株価は大幅に下落。アメリカでも、同様の荒れた展開になっているようです。

ベトナム枯葉剤被害者支援の旅 写真展

20160624(金曜日:曇)

s_20160624

■今朝は走りました。いよいよお尻に火がついてきたからです。体のダルさは相変わらずですが、今朝は雨も止んでいました。5.40Km を走り、83.86Km を積み上げました。あと 16Km 強となりました。でも、ここからが大変です。

明日は鶴ちゃんとのウォーキング日。日曜日は当番日ですので、何とかあと5回走って目標を達成しようと思っています。

■さて今日の写真は、昨日から沼津千本プラザで始まった、2016ベトナム枯葉剤被害者支援の旅、はればれ支援隊写真展の様子です。三島、沼津の仲間と、細々と続けてきた支援の旅の様子を、こうして毎回写真展で広報活動をしています。

本当に細やかですが、こうして続けていくことで、一人でも多くの方へ理解が広がり、平和の尊さと、戦争の恐ろしさが分かってもらえれば、と願っています。

■昼過ぎになりイギリスでのEUからの離脱を問う国民投票の結果が判明しました。離脱派が勝利しました。施 光恒(せ・てるひさ)@九州大学 さんは、あるメールマガジンの中で、以下のような警告を発しています。私も、そのとおりだと思います。日本のマスコミは、たいへん偏っていて国民を間違った方向へ導くような気がしてなりません。

どうも日本では、「EU賛成派 = 自由民主主義的で開明的、前向き」、「EU懐疑派 = 非自由民主主義的で排外主義的、後ろ向き」といったイメージに基づく一面的な論評や報道が多いように感じますが、必ずしもそうとは言えないのではないでしょうか。

むしろ、自由民主主義の政治という観点から見た場合、EU懐疑派のほうにも、少なからず、耳を傾けるべき理があるのではないでしょうか。