ベトナム枯葉剤被害者支援の旅 写真展

20160624(金曜日:曇)

s_20160624

■今朝は走りました。いよいよお尻に火がついてきたからです。体のダルさは相変わらずですが、今朝は雨も止んでいました。5.40Km を走り、83.86Km を積み上げました。あと 16Km 強となりました。でも、ここからが大変です。

明日は鶴ちゃんとのウォーキング日。日曜日は当番日ですので、何とかあと5回走って目標を達成しようと思っています。

■さて今日の写真は、昨日から沼津千本プラザで始まった、2016ベトナム枯葉剤被害者支援の旅、はればれ支援隊写真展の様子です。三島、沼津の仲間と、細々と続けてきた支援の旅の様子を、こうして毎回写真展で広報活動をしています。

本当に細やかですが、こうして続けていくことで、一人でも多くの方へ理解が広がり、平和の尊さと、戦争の恐ろしさが分かってもらえれば、と願っています。

■昼過ぎになりイギリスでのEUからの離脱を問う国民投票の結果が判明しました。離脱派が勝利しました。施 光恒(せ・てるひさ)@九州大学 さんは、あるメールマガジンの中で、以下のような警告を発しています。私も、そのとおりだと思います。日本のマスコミは、たいへん偏っていて国民を間違った方向へ導くような気がしてなりません。

どうも日本では、「EU賛成派 = 自由民主主義的で開明的、前向き」、「EU懐疑派 = 非自由民主主義的で排外主義的、後ろ向き」といったイメージに基づく一面的な論評や報道が多いように感じますが、必ずしもそうとは言えないのではないでしょうか。

むしろ、自由民主主義の政治という観点から見た場合、EU懐疑派のほうにも、少なからず、耳を傾けるべき理があるのではないでしょうか。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中