沼津夏祭り

20160731(日曜日:晴れ)

s_20160730

■昨夜は第69回の沼津夏祭りが開催され、狩野川花火大会を沼津西クラブの皆さんと観覧しました。

私自身20年以上前に一度だけ、医師クラブの納涼会で観覧して以来でした。あの時は大の仲良し圓堂先生たちと一緒に準備をしました。楽しいひと時でしたが、昨夜もあの時に劣らず楽しい一夜でした。

宮島さんが取ってくださった大手町会館で例会を開催した跡で、みんなで狩野川べりに桟敷席に向かいました。井上さんが、色々準備をしてくださったおかげで、何とか席も確保でき、最高の場所で、仲間と花火を間近で見ることができました。

写真は最後の呼び物。ナイアガラです。とても綺麗でした。

■少し早めに沼津駅に向かったのですが、あまりの人での多さに、まず驚きました。

s_20160730a

駅前ではご当地、黄瀬川太鼓が人出を集めていました。

広告

スマホの買い替え

20160730(土曜日:晴れ)

s_20160730

■今日は沼津の狩野川花火大会です。沼津西ロータリークラブで納涼例会として、みんなで桟敷席で観覧します。クラブの仲間の井上さんが、色々ご尽力いただき席を確保することができました。感謝、感謝です。

沼津に住んでいながら、私自身も20週年ぶりの観覧です。幸い天候にも恵まれそうで、ありがたいことです。

■さて今朝も走りました。これで今月は、合計20回走り 116.77 Km を積み上げたことになります。今朝も大殿筋を意識して走りましたが、昨日よりは体が重かったのですがペースとしては、狙い通りでした。

■さて昨日ようやく注文していた新しいスマホが到着しました。今まではBiglobe の、いわゆる格安スマホだったのですが、二年を経て、機械の調子が悪くなってきました。Wi-Fi を拾わなくなってしまうし、テザリングができないことが多くなりました。

会議などでテザリングを利用することが多いので、これは困りました。電話も接続しないことがあり、ここは思い切って変更しました。以前はフリービット、と言っていた会社、現在ではToneという名称に変わったメーカーの製品です。ツタヤが経営に関わっています。

分かりやすい設定が気に入りました。機種も、ほぼ一種類。料金設定も、私のような使い方、つまりは電話は殆ど使用しないで、個人的なスケジュール管理が主な役割、という人には打って付けです。今のところしっかりと動作してくれています。070 の番号ももらいましたので、これで変更しなくても、今後は移行ができそうです。

 

社会のナチス化

20160729(金曜日:晴れ)

s_20160729.JPG

■今朝は走りました。昨日は休んでゆっくり寝ましたので、元気も回復したのでしょうか。

今年の夏で初めて、寝室の東側の窓を開けて寝ました。これは意外なほどに涼しい風が差し込み、熟睡出来たようです。

今朝もペース配分だけに気を使いました。キロ6分40秒が目標です。着地は真下にしろ、とはコーチがよく言われることですが、今朝は走っていて、真下に着地するとは、おしりの筋肉で着地の衝撃を受け取る、というイメージで走りました。

これが意外と良い感じで走り続けることができました。思ったよりもペースが上がってしまいました。結局いつもの距離を、キロ6分14秒という思った以上に速いペースで駆け終わりました。これではダメです。

今月の総計は、これで111.37Km を積み上げたことに鳴ります。あと2日あります。

免許更新

20160728(木曜日:曇)

s_20160728.jpg

■今日の写真は蓮の実です。ベトナムでは、この実をフライにして食べるのですが、結構美味しいお菓子になります。日本でもあるのでしょうか。今年10月に出かけた時に、お土産で買ってこようと支援隊のみんなで話していました。

■昨日はロータリークラブの仲間と楽しく飲みました。ところが普段あまり酒を飲まないのに、調子に乗って杯を重ねてしまったようです。今朝は起きることができませんでした。まぁ、深刻に考えても致し方ありません。明日こそは走りましょう。それでも月間の目標をすでに達成したのが、せめてもの救いです。

今日は免許の更新に行く予定です。5年間のゴールド免許証が8月に誕生日を迎えます。4年前にスピード違反で検挙されてしまったので、今回はゴールドとは行かないようですが、その後心を入れ替えて無事故・無違反でしたので、5年間有効の免許をもらえるようです。

日曜日のバイパスで、ほとんど車が走っていないお昼時。少しスピードを出しすぎました。あの状態では、多少制限速度を超えても事故を起こすことは、覚せい剤でも使用していない限りはあり得ないのですが、それは言い訳に過ぎません。今の時代、24時間監視カメラで挙動をチェックされている、と思って行動しなければ健全な市民とはいえないようです。

(●^o^●)

■ということで、無事に免許証の更新が済みました。これで五年間は大丈夫。ICチップ入りですので、身分証明書代わりにもなりますが、この五年間で、そのような目的に使った記憶はありません。もっと使いでが本当はあるに違いありません。知らないだけなのか、広報が行き届いていないために無駄になっているのかは私には分かりません。

一時間の講習を受けました。ビデオを見て、死亡事故の様子を嫌でも見させられると、運転には気をつけないといけない、と心から思います。5年毎に、こうして心底交通事故の怖さを思い知るのは、とても良いことだと思います。人間は忘れる動物だからです。

角栄ブーム

20160727(水曜日:曇り)

s_20160727

■昨日の天気予報では今日の午前中は雨。昨夜は目覚ましも、ゆっくりモードにセットして、のんびり寝ていました。ところが5時過ぎに起きてみると雨は降っていませんでした。不思議なもので、走るぞと覚悟をしていないと、起きた時に雨が降っていないからといって、すんなりとは家を出る気にはならないのです。

■さて今朝の東京新聞朝刊には、興味深い記事が掲載されています。『論壇・時評』に『角栄ブームは郷愁か』と題されています。

昨今の角栄ブームを論評しています。『庶民支える 継ぐべき理想』とあります。

角栄ブームは、現状に対する批判や不満が下支えしている

人々はいまの政治家に欠如しているものを角栄に求めている。政治家の器量、情、庶民への温かいまなざし。角栄ブームは現政権に対する痛烈な批判としてわき起こっているのだ

と、あります。右肩上がりの経済状況が終わった段階で、角栄さんの役割は終わったという指摘もあります。

90年代以降の政治改革は、クリーンな政治を目指した。戦後日本の不透明な再配分にメスを入れた。そのことには意味があった。しかし、新たな「透明で公正な再配分のシステム」を構築することができず、極端な格差社会を作り上げてしまった。今の状況を単なるノスタルジーで乗り越えることは不可能だろう

ともあります。今の政権与党の政治家を見ていると、国家国民のことよりも、結局は私利私欲で動いているのが露骨なのです。某国を仮想敵国に仕立てあげ、マスコミを動員して国民の不満を外に向ける。いつの時代にも繰り返される陳腐な手段なのですが、多くの国民が目眩ましに騙されています。

本当に恐ろしいばかりです。

殺傷事件

20160726(火曜日:雨)

s_20160726.jpg

■昨日はのんびりと休みましたので、今朝は通常通りに4時半に目覚ましを鳴らして起きだしました。生ごみを収集所にお気に玄関を出ると、小雨がぱらついていました。たぶん本降りになることは無さそうだと判断して、走り出しました。

とにかくペースを守ること。キロ6分40秒プラスマイナス10秒を維持しながら走ることを目標にしました。最初の1キロは、やはり体が温まる前なので、なかなか思ったように進めませんが、それを過ぎると同じように走っていてもペースが次第に上がってきます。

iPhone でランキーパーを起動させて、案内に従って1キロ毎のペースを読み上げてもらいながらの走行でした。

記録を見てみてみると、1キロを過ぎてからは、狙ったとおりにキロ6分30秒前後で走っていました。

読書

20160725(月曜日:晴れ)

s_20160725.jpg

■今朝はのんびりと休みました。昨日は15キロ走り月間目標も達成しましたので、一休みです。

今朝の東京新聞には、雑誌ランナーズが企画した女性ランナーズ軍団、通称ランナーズR2の話題が出ています。

走力は様々な人々が集まっているようですが、大会に参加してレポートを書いたり、練習会を開催したり、様々な活動を続けているようです。

驚いたのは、参加した頃はフルマラソン6時間台だった女性が数年で、3時間台で走るようになったこと。仕事で全国に出かけるようですが、ランニングシューズを持っていくのが当たり前になった、ということ。

銀行に勤める女性は、仕事では頑張っても成果が出ないこともあるが、ランニングは頑張っただけ必ず結果がついてくるのが嬉しい、という趣旨の発言をしています。確かに、そんなものはなかなか他にあるものではないのが世の中。努力した分、自分にきちんと成果が感じられると止められなくなるのでしょうね。