大掃除

20171124(金曜日:晴れ)

s_20171124

今年のベトナム支援の旅での一枚です。旧市街、セント・ジョセフ教会の直ぐ近くにある乾物屋さん、というのでしょうか。

■昨日は一日中大掃除でした。ちょうど駐車場の整備で廃棄物を処理するコンテナが利用できるのです。前回も病院を改装する工事に合わせて、同様のコンテナが利用できました。建築会社がきちんとした処理をしてくれます。安心して廃棄物を処理できます。医療廃棄物、動物などの生き物、薬品などの液体は駄目です。

そうして大掃除をしてみると、本当に無駄なものが見えてきます。まずは衣料品です。何年も着ていない衣料品が山のようにあります。いつか着る、いつか着ると思って取っておいても、実際には袖を通すことはありませんでした。最近は結婚式の衣装だけでなく、平生着るような服もレンタルで利用できるサービスがあります。スタイリストが選んでくれ提案してくれた服を一定期間借りることができるサービスです。

考えてみると実に合理的で無駄がありません。断捨離という言葉が流行しましたが、もう先が見えている自分などは、いかに身ぎれいになって旅立つか、という難問に答えなければならない状況なのです。最近は、本は電子書籍のみです。本は本当にスペースインベーダーなのです。執筆業の人では、蔵書の重さで部屋の床が抜けた、というウソのような話もあるぐらいです。

昔々小学校の先生に教えてもらった格言。

飛ぶ鳥跡を濁さず

とは、けだし名言ですし実行するのは難しいのでしょう。

■今朝は走りました。昨日の朝は雨でしたので、ゆっくり休みましたが今朝は快晴です。今日は走っていて、どうしたわけか体が重いというか筋肉が硬いというか、前へ進むのが大変でした。いくら経っても軽快に走る、という状況になりませんでした。それでも、とにかくゆっくりで良いから少しずつと言い聞かせながら走りました。6.15km を走り総計 95.93km を積み上げました。あと一回で目標達成です。

■我が家の西側の窓から大手レンタルビデオ屋さんが見えます。駐車場へ出入りする車が、営業中は途切れることがありません。手軽で安くて時間潰しにはビデオは最適なのでしょう。よく分かります。自分も「不屈の嫁」を見ていると時間の経つのを忘れますから、その気持は理解できます。

しかし数時間があっという間に経ってしまうので気をつけないと時間を無為に過ごしてしまう危険性が大です。アマゾンのプライム会員ですので、限られてはいますが無料で見る映画も結構あります。例えば、「おくりびと」です。何度も観ました。よくできた心に沁みる作品です。

CD-ROMを借りてきてテレビで観る、という作業は数年以内に無くなるでしょう。次世代の通信網が普及すれば、映画の一本ぐらい、あっという間に手元の端末に配信されるからです。本屋さんに行かずに電子書籍を購入するように、あらゆるデジタル化されたものが、通信で配信される時代が、そこまで来ています。お店が消えていくことで街も様変わりになるに違いありません。

いまのうちに記録しておく必要がありそうです。

■さて今夜はベトナムはればれ支援隊の定例会兼忘年会でした。いつもの沼津駅前つぼ八で開催しました。私は仕事が終わって、そのままKuriちゃんに送ってもらいました。いつもの仲間で集まる予定でしたが、新谷さんが風邪をこじらせて参加できなかったのは残念でした。

s_2017harebare

活動を無事に終えて今年もホッとしました。今年度中に写真展を開催する予定です。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中