多様性

20171125(土曜日:晴れ)

s_20171125

新沼津カントリークラブの紅葉です。京都のように美しい紅葉とはいきませんが。

■今朝はゆっくりと休みました。少し喉の調子が悪かったからです。風邪をひいたわけではないのですが、無理をしても意味がありません。今月は順調に走行距離を積み重ねていますので、目標の100キロまでは、あと一回走れば達成のところまで来ています。ということで、明日以降頑張ればよいのです。

今年は袋井のクラウンメロンマラソンに出場しないことになりました。3年間続けて出場していました。今年は、その前の週にTakuと一緒に三重県の伊勢マラソンに出場しよう、ということになり、さすがに私の実力ではハーフマラソンを走って、翌週フルマラソンでは命の保証ができそうにありません。

なぜ伊勢マラソンかというと、三重県は野口みずき選手の故郷でもあり、大会の正式名称が、「野口みずき杯 2017中日三重 お伊勢マラソン」なのです。二人とも、みずき選手のファンでもあり、以前彼女が現役の頃、応援のために名古屋ウイメンズマラソンを観戦に行ったことがありました。ついでに名古屋名物ひつまぶしを食べる目的もあったのですが。

美味しかったです。ひつまぶしなるものを、私は知りませんでした。Takuが食べたい、と言っていたのですが、何なのだろう、と不思議に思っていたほどです。あんなうなぎの食べ方があるとは知りませんでした。

今年は袋井に出場できない、と高野ランニングコーチに連絡したところ、一緒に走るのを楽しみにしていたので残念です、と連絡をもらいました。昨年は、走った後に一緒にご飯を食べて、本当に楽しいひと時を過ごしたので、私も大変残念なのですが、Takuと一緒に走ることができるのは、これで最後かもしれないので、今回は致し方ありません。昨年はコーチが走り終わって、私がゴールするまで一時間以上も待たせてしまい、本当に申し訳なくて脚の痛みも辛かったのですが、そちらの方が気になったほどでした。今年は何とか1時間以内にゴールしようと思っていたのですが、来年に持ち越しです。

Takuも昨日で最後の試験も終わり、ほっと一息です。大変だったようです。昨日のネットの記事によれば、法科大学院入学生の内、法学部以外の出身者の割合を、当初の3割から減らすことを決めた、とあります。多様な人材が法曹の世界で活躍できるように、という目的が掛け声だけに終わりそうです。どの世界もそうでしょうが、純粋培養された人材というのは、変化に対応できない可能性があります。多様性という点が、どの世界でも重要なのですが、その点が元の木阿弥になりそうなことが、とても残念です。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中