百年の果てに

20171217(日曜日:晴れ)

s_20171217

■今朝は起きて走るつもりだったのですが、またもや目覚ましが鳴りませんでした。単に設定し忘れただけなのです。スマホの目覚まし機能を使って、昨日は無事に起きることができたのですが、その設定が一日限りだったことを忘れていました。自分でも布団の中で眠りながら、これはいくらなんでも眠りすぎだ、と思いながら寝ているところがおかしいのですが、そんな時間は、とても幸福な感じもします。まどろみ、というのでしょうか。そんな時間に限って自分が子どもだったころの事が思い出されたりします。

 よく思い出すのは、ある日曜日の夕食前後のことです。まだ小学校の頃でしょうか。近くの小さな池でザリガニを取ったりして遊んだ後で家に帰ったのです。家に帰ると、なぜか西田佐知子さんが歌う「コーヒールンバ」がラジオから流れているのです。調べてみると西田さんの歌うコーヒールンバがヒットしたのは、1961年から62年とありますから、私が8歳から9歳頃となります。東京オリンピックが1964年ですから、まだ当時我が家にはテレビはなかったはずです。

さっそくユーチューブで検索すると、西田佐知子さんの歌声を聞くことができるのです。この声です。半世紀以上前の埼玉県は川口にあった、ある団地の一室が思い出されるのです。

■さて今日は休日当番日。新聞の当番医欄にも、しっかりと名前が出ています。逃げも隠れもできません。重症が来ないことを祈るのみです。

■今朝の沼津朝日新聞の読者投稿欄「言いたいほうだい」に原稿が掲載されました。今年出かけたベトナム枯葉剤被害者支援の旅のことです。

 

s_100nen

 

■毎年出かける度に、必ず投稿しています。何に焦点を当てるか悩むのですが。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中