元号

20171221(木曜日:晴れ)

s_20171221

平安神宮です。

■今朝はゆっくりと休みました。昨日はSunと二人で、ニューウェルサンピア沼津に出かけて、ゆっくりとお風呂に浸かりました。背中の傷も落ち着きました。いよいよ今日の午後から北海道へスキーの旅です。静岡空港から新千歳空港へ飛ぶ予定です。どうなりますことやら。

■今朝の東京新聞28面「こちら特報部」には、元号問題が特集されています。君主にちなむ暦法を使っているのは世界で、ほぼ日本だけだそうです。もちろんだから廃止すべきだ、という議論は成り立ちません。自分も1953年生まれというよりは、昭和28年生まれ、という方がピッタリときます。

ただ公的な書類などでは利便性の問題から西暦に統一した方が面倒がない、という論点は、とても重要です。例えばカルテには元号を必ず記載すること、と指導されますが、となると、例えば明治生まれの最後の一人が亡くなるまでカルテから明治の元号を消すわけにはいかなくなります。そして新しい元号が決まれば、それも印刷しなければなりませんから、とても面倒です。

最近はコンピューターで処理することが多いですから、西暦で統一されれば、ずっと面倒な処理が減ります。ところがお役所は、元号ありきが刷り込まれていますから、判で押したような対応に終始しがちです。

ある人が、元号は表彰状に限っても良いのでは、という提案もありましたが、なるほど、と思いました。上手に楽しく元号を使えるように、お役所的対応は止めたほうが良い、と思います。平成天皇は、決してそのような民を苦しめるような事は望んでおられない、と確信しています。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中