富士宮クラブでの卓話

20180130(火曜日:曇)

s_20180130

メルボルン市内を流れるヤラ川です。

■今朝も走りました。今月も明日で終わり。ということは、明日走ると2月1日から走り始めるのが、少し辛くなります。今日は走って、明日は休憩すれば、切りが良く、月初めから走り始めることができそうです。

今朝は5時半に目覚ましを掛けたのですが、起き出すのに往生しました。短めの距離でも良いや、と心を切り替えたら、あら不思議。すんなりと起き出せました。心ひとつで、こんなにも変わるものかと苦笑するしかありませんでした。

3.63km を走り、総計 105.27km を積み重ねました。

■昨日は診療終了後に新東名高速道路を飛ばして富士宮まで出かけました。富士宮ロータリークラブで卓話をさせていただくためです。昨年のベトナム枯葉剤被害者支援の旅には、富士宮クラブの皆さんから多額の寄付をいただきましたので、新聞へ投稿した切り抜きとともにお礼のメールを送りましたら、ぜひ話を聞きたい、と依頼されました。

少し早めに仕事を切り上げて家を出たのですが、新東名高速道路に乗るための連絡道路を間違えてしまいました。山の中に迷い込んでしまい、15分以上無駄にしました。夜で道がよく見えない、ということも災いしました。結局いったん戻って、いつもの連絡道路を登って、新東名高速道路に乗ったのが、18時を過ぎていました。とにかく事故を起こさないように安全運転に徹しました。

一般道に降りてからも思ったよりも道路が混雑しており、これは時間内に到着するの無理だ、と諦めたものの一分でも早く到着しなければなりません。

ところが、さらに失敗を重ねました。会場のパテオンまで行ったのですが、やはり昼間と夜では全然周囲の光景が違って見えるのです。到着すれども駐車場に入れません。通り過ぎてしまったようです。早めに気付いたので事なきを得ました。

結局会場に到着したのは18時32分頃。遅刻です。前島前ガバナー補佐、そして佐野さんが会場で待っていてくれました。地獄に仏でした。

例会開始の点鐘も待っていてくれました。渡邊会長が点鐘して例会が開始されました。紹介をしていただき、みなさんが食事を始めたのを確認して、私はパソコンとプロジェクターに準備に入りました。

昨年は接続ケーブルが、事前のD-sub とは異なり HDMI だったことに肝を冷やしたのですが、昨夜は逆でした。HDMI で接続したのですが、パソコンの画面が投影されません。あれこれ試したのですが、結局 D-sub に接続したところ、すんなりと繋がりました。何が悪いのか分かりませんでした。言えることは念のために両方のコネクターを持っていったのが正解だった、ということです。

前島さんには、最初から接続のお手伝いをしていただき、本当に助かりました。前島さんがいなかったら、プレゼンはできなかったと思います。つまりは遅刻した上にプレゼンもできずに帰るでは、何をしに来たのか、と言われるしか無かったところでした。感謝、感謝です。

プレゼンは事前に何度も練習していましたので、思った通りに時間内に終えることができました。最後のベトナム語での、ご静聴ありがとうございました、を間違えてしまいましたが。まぁ、ご愛嬌で勘弁してもらいましょう。

終わってから食べていなかった食事をいただきました。渡邊会長、前島さん、佐野さんが付き合ってくださり、結局例会場を後にしたのが、19時45分を過ぎていました。付き合ってくださった皆さんに感謝、感謝です。

■朝仕事を始めるために階段を降りようとすると、雪が降ってきている、とSunが言っています。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中