自給自足

20180315(木曜日:晴れ)

 

s_20180315.jpg

我が家のタクマンボです。サクランボの花が満開です。やがて実を付けますが、ほとんどは鳥たちが食べてしまいます。

 

■今朝はゆっくりと休みました。目覚ましは6時にかけてのんびりとまどろみました。睡眠時間は6時間30分、深い眠りが1時間10分、浅い眠りが5時間20分、そして目覚めが10分という結果です。4回の深い眠りが記録されています。暑くなく寒くなく、ちょうど良い気温でした。本当に有り難いことです。

■さて今朝の東京新聞2面には、東日本大震災7年と題して特集記事が掲載されています。「原発のない国へ」その3です。

570戸の街 丸ごと発電所、と第しています。神奈川県藤沢市の大型分譲地。全戸が太陽光パネルなどを備え、再生可能エネルギーで地域の需要を上回る電気を生み出しています。

価格は500万円ほど高くなったようですが、移り住んだ人の一人は、

 

原発に依存しない安全な電源の確保を、最も重視しました。

 

と語っています。蓄電池の設置で短期間なら停電もありません。

 

経済産業省によると、太陽光発電(10キロワット未満)で余った電気を電力会社に売る契約を結んでいる家庭は、17年度末で約105万軒。全国で50軒に一軒は電気を自ら作っている。

 

我々の消費する電気を巨大な発電所が供給するだけでなく、自らの手で可能な限り生み出していくのは、最大の安全保障でもあるのです。社会の全ての仕組みが、そうした方向へ向かっていることは間違いありません。

 

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中