良き言葉

20180415(日曜日:嵐)

 

s_20180415

隅田川から見たスカイツリーです。

 

■午前6時16分現在、激しく雨が窓を叩いています。風が吹き荒れています。低気圧の通過で昼過ぎまでは大荒れの様です。

 

昨夜は平成30年度静岡県眼科医会総会・学術講演会でした。仕事が終わって昼食を取って、すぐさま予約をしてあった歯科医院へ行って治療をしてもらい、急いで帰宅して着替えて駅へ向かいました。

 

14時22分の東海道線に無事に乗ることができたのですが、何故か途中で電車が立ち往生。人身事故だったのでしょうか。おかげで30分ほど到着が遅れてしまいました。

 

15時30分の開始に間に合いませんでした。私も副会長に就任したからには、為すべきことを為す必要があります。べつだん難しいことではないのですが、慣れないことは大変です。講演会一つ開催するにも手続きが、とても面倒です。しかし世の中というのは、そうした面倒な手続きを誰かがこなしてくれているから、前に進めるのです。

 

このあたりはロータリークラブで学んだことが活きてくるのでしょう。ロータリークラブは、まさに人生の大学院に違いありません。

 

■さて日曜日の楽しみの一つが、新聞の熟読です。普段は忙しなく時間に追われて終わってしまうのですが、こうしてひと時とは言えゆったりとした時間を持てる時に新聞を読み、記憶したい記事を切り抜いてスキャンに掛けるのは、とても良い時間です。ストレスからは程遠い時間です。諸悪の根源がストレスだとすれば、何気ない新聞の1ページ1ページが、精神を再活性化させてくれているかもしれません。

 

心に残る記事は、紙面の大きさとは必ずしも比例しません。今日の内容で言えば、例えば「今週のことば」があります。中村薫さんが書かれているのは、

 

いつまでも純真なれ いつまでも未熟なれ いつまでも持続せよ

 

です。本当に小さな紙面で、見逃してしまいそうな大きさなのですが、書かれている内容は、とても深いのです。人は言葉によって生きています。漠然と生きているわけではありません。ということは、良き人生は良き言葉によって導かれているに違いありません。逆に言えば、良き言葉に出合うことができれば、良き人生を歩くことができるかもしれません。

 

もう一つ思い出す言葉が、あのスティーブ・ジョブズの言葉です。そう、

 

Stay hungry, stay foolish.

 

以下の解説は、とても参考になりました。

 

ジョブズの言葉”Stay hungry, stay foolish”は何を表すのか?

 

 

広告